このページの先頭です

胸毛の処理方法を徹底比較!自己処理と脱毛サロンの良い点・悪い点

1019views

投稿日:

自宅で胸毛処理をするメリットとデメリット

気軽に安く胸毛処理が出来る

自宅でのセルフ処理であれば、カミソリやシェーバーなど、慣れ親しんだアイテムを使って処理することになります。初期費用があまりかからず、リーズナブルに胸毛の処理をすることが出来るでしょう。好きなタイミングで、自分のペースで処理をすることが出来るため、気になったときにすぐに行うことが出来ますし、前もってスケジュールを確保する必要もありません。

深夜や早朝など、脱毛サロンがオープンしていないような時間帯も有効に活用出来ますから、忙しい人でも、気軽な処理が可能というメリットがあります。また、除毛クリームやジェルも登場しているため、塗って洗い流すだけという処理方法も選択出来ます。広い範囲を一気に処理することが出来るため、自宅の胸毛ケアも簡単になってきています。

処理の完成度やトラブルというデメリットがある

自宅で胸毛を処理すると、どうしても素人仕事になってしまうため、クオリティの面では、劣ってしまう可能性があります。処理漏れが発生してしまうこともありますし、自分の肌に合った方法を見つけるのに苦労する場合も。カミソリやシェーバーは、肌が荒れやすいですし、処理残しの毛が埋没して、色素沈着を引き起こしてしまうこともあります。

見た目の黒ずみや、炎症の引き金になってしまうこともあるでしょう。除毛クリームやジェルは、肌質に合っていないと、高い効果が出なかったり、肌荒れを引き起してしまったりすることもあります。

更に、自宅の自己処理は、効果が長持ちしにくく、定期的な手入れが必要になって来るため、長い目で見たとき、全体にかかる時間や手間、家庭用アイテムの購入にかかる費用などのデメリットが考えられます。

脱毛サロンで胸毛処理をするメリットとデメリット

仕上がりが美しく、効果が長持ちする

脱毛サロンで胸毛を処理してもらうメリットは、やはりその仕上がりの美しさにあります。専門のスキルを持ったプロが施術を担当するため、処理漏れもありません。永久脱毛という手段も選択できるため、処理の効果も長く、トータルで見たときの時間や手間という観点でもお得です。

プロの技なので、肌荒れなどのトラブルも起きにくいですし、万が一の場合も的確なケアをスピーディーに行ってもらえるので、胸毛処理におけるリスクの回避というメリットもあるでしょう。選択する脱毛サロンやコースによっては、肌ケアがセットになっているところもあります。

黒ずみのケアや肌荒れのケア、クールダウンやトリートメント、マッサージなどがオプションで選択できるところも少なくないので、胸毛をただ処理するだけではなく、パーツ丸ごとを丁寧にケアしたいと思っている場合、メリットが更に大きくなると言えるでしょう。

費用が高く、通う手間もかかる

脱毛サロンは効果が高い分、初期投資にやや高めの費用がかかってしまいます。安い脱毛サロンを探し、お得なキャンペーンやコースを選択することで、かなり負担を減らすことは可能ですが、それでも家庭でのセルフケアと比較すると、一度にまとまった費用が発生しやすいです。

また、近くに男性の胸毛処理に対応している脱毛サロンが必ずしも存在するわけではないでしょう。通うための距離や、それにかかる時間、前もって予約を入れ、決められた時間に通うという手間が発生するのはデメリットにもなります。

また、男性向けの脱毛サロンは年々増加し、メジャーになっているとはいえ、やはり気が引けてしまうという人も少なくありません。もちろん、脱毛サロンはプライバシーを確保してくれますが、人目が気になってしまうというのも、デメリットにはなりやすいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。