このページの先頭です

男性は料金が高い?男性の脱毛と女性の脱毛の違い

506views

投稿日:

男性の脱毛は料金が高い

男性の脱毛は女性の脱毛と比べて、脱毛料金が高いという違いがあります。女性ならば、キャンペーンなどの際に、ワキ脱毛を数百円で受けることができるほど、低価格な値段設定となっています。しかし、男性の脱毛でそこまで安くなることはありません。少ししかない胸毛を脱毛したいと思っても、女性のワキ脱毛より高い金額を支払わなければならないのです。

そのため、男性で脱毛をしたいという人は、ある程度、お金がかかってしまうということを覚悟しておきましょう。とはいえ、一つの部位のみの脱毛であれば、2万円程度でできることもあります。

また、女性ほどではありませんが、男性を対象にしたキャンペーンが行われていることもあるため、そのような情報を逃さないようにしておけば、ある程度、脱毛料金を下げることができます。女性よりは料金が高いですが、とんでもない金額というわけではないため、安心してください。

脱毛をする男性は少ない

男性だけ脱毛料金が高いことを差別だと思う人もいるかもしれませんが、ここにはしっかりとした理由があります。それは、脱毛をする男性が少ない、という理由です。脱毛を決断するのは、やはり女性が多いです。肌を露出することが多いですし、ワキや手足のムダ毛処理は、女子の中では当たり前のこととなっています。

毎日自己処理するのは面倒なため、脱毛を決断するようになるのです。男性の場合、手足やワキを脱毛しようと思う人は多くありません。生えていて当たり前ですので、自己処理している人も少ないでしょう。

男性の場合、脱毛の部位として人気なのは、ヒゲや胸毛です。ヒゲを毎日自己処理するのが面倒という人は、いっそのこと脱毛したいと考えますし、胸毛が生えている日本人は多くないため、それを恥ずかしく思い、胸毛を脱毛するという考えになる人がいます。このようなプロセスを考えた場合、どうしても女性のほうが、脱毛する人数として多くなってしまうでしょう。

お客様が多ければ、それだけ脱毛を行う店は利益を出すことができ、それを脱毛料金の値下げという形で反映することができます。男性の場合はお客様がそれほど多いわけではないため、料金の値下げをすることができないのです。仕方のないことですので、これは諦めましょう。

男性の脱毛は効果が現れにくい

男性の脱毛は効果が現れにくい、という特徴もあります。これは、男性ホルモンの量が関係しています。通常、男性ホルモンは男性のほうが多く体内で分泌されています。その量は女性よりも圧倒的に多いです。男性ホルモンは頭皮を薄くしてしまう原因にもなるのですが、胸毛やヒゲといった毛を濃くしてしまうものです。

つまり、女性と比べると、男性のムダ毛は濃いということになります。濃い毛の毛根はそれだけ大きく、強いものです。女性の場合は光を3回照射すれば毛根に大きなダメージを与えられるものが、男性の場合は5回以上、光を当てなければ、ダメージを与えられないということもあるのです。

そのため、男性は脱毛効果が現れにくいというよりは、男性の毛根は強い、というのが本当の意味となります。結果として、女性よりも脱毛効果が現れにくくなってしまうため、脱毛が完了するまでの時間も長くかかってしまうようです。

効果が現れにくいことが割高の原因に

男性の脱毛は女性の脱毛と比べると高額という話をしましたが、それはこのような効果の現れ方にも関係しています。男性の毛根が強いということを考えれば、それだけ長い期間、何度も光を照射しなければなりません。

そうなれば、当然、経費もかさみますし、人件費もかかってしまいます。脱毛を行うサロンやクリニックも商売ですから、そのようなお金のかかる状態であれば、脱毛料金を高くせざるを得ません。そのため、男性の脱毛料金は女性と比べると高額なのです。

男性の脱毛は痛い

男性の脱毛と女性の脱毛を比べると、男性の脱毛は痛いです。これには、2つの理由があります。まず一つは、男性のムダ毛は皮膚の深い部分にあるということです。深い部分に毛根があると、それだけ光を照射した時に、多くの皮膚に光が当たることになります。

単純に毛根が大きいということもその原因ですが、深い部分に毛根があることで、多くの神経が刺激を受けますので、光を照射した時に、大きな痛みを感じてしまうのです。2つ目の理由は、毛根が大きいことにより、効果が出にくいということが原因です。サロンやクリニックで使用している脱毛器は、ある程度、光の強さを調節することができます。

そのため、男性の毛根に光を照射する場合、できるだけ効果が出やすいように出力を上げるのですが、照射される光が強ければ、より大きなダメージを毛根に与えることができ、高い脱毛効果を得られます。しかし、その分痛みは大きくなってしまうものです。

麻酔をすれば痛くない

男性の脱毛は痛いという話でしたが、脱毛をする時には麻酔をすることもできます。麻酔の種類にもよりますが、一番強いものだと、寝て起きたら施術が終わっているという状態になるため、痛みをまったく感じることなく、痛い脱毛を終えることができます。ただし、麻酔が行われているのはクリニックのみです。サロンでは麻酔は行えません。

クリニックであれば医師がいるため麻酔ができるのですが、サロンにはいないため麻酔を行うことができないのです。とはいえ、クリニックで行う脱毛はレーザー脱毛という痛い脱毛ですので、麻酔の必要性もありますが、サロンの脱毛は光脱毛というそれほど大きな痛みを感じない脱毛のため、そもそも麻酔を使う必要もないでしょう。

ただ、少しは痛みを感じるため、完全に麻酔で痛みをなくしたいという人は、クリニックでの脱毛を選ぶようにしましょう。

男性の脱毛は周りの反応が違う

男性の脱毛と女性の脱毛では、脱毛をしたという話を聞いた人の反応が違います。女性であれば、脱毛をするというのは一般的なことですので、男性に聞かれたら少し注目されてしまうかもしれませんが、同性が相手であれば、それほど何も思われないでしょう。むしろ、どのような感じだったか教えて欲しい、と興味を抱く女性も多いはずです。

しかし、男性の脱毛の場合、周りに脱毛をしたという人がほとんどいないため、引かれてしまうこともあります。同性ならば、自己処理の面倒さなど、まだ気持ちを理解してくれるかもしれませんが、女性に知られてしまえば、引かれてしまい、噂になってしまうこともあるでしょう。

胸毛の脱毛であれば、脱毛したことはわからないものですが、ヒゲなどの脱毛の場合、ばれてしまうこともあるため、注意が必要です。

男性の女性っぽさに引いてしまう

女性が男性の脱毛を知り、引いてしまうのは、男性に女性っぽさを感じてしまうからです。やはり、一般的な感覚で言えば、脱毛は女性が行うものです。男性が脱毛をするということを聞くと、そこまでしてキレイになりたいのだろうか、ナルシストなのだろうか、と女性は思ってしまいます。

結果として、男性の中にある、格好良くなりたいという意識に、女性は引いてしまうのです。そのため、男性は最初に脱毛したことがばれた時のために、言い訳を考えておくと良いです。髭剃りをすると顔がヒリヒリして痛くなってしまうから脱毛した、というような言い訳であれば、女性陣も納得します。都合の良い言い訳を用意しておくようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。