このページの先頭です

PR・プロモーション

メンズ脱毛サロンは本当にお得なの?!自己処理と光脱毛を徹底比較!

933views

投稿日:

ムダ毛の自己処理

カミソリ

カミソリは安い値段で購入できる上に、短時間で広範囲のムダ毛を処理できます。そのためムダ毛の自己処理にもっとも利用されている道具ですが、カミソリを使用すると、目に見えない細かい傷が肌にたくさんできます。そのため使用後に炎症などの肌トラブルが起きやすく、炎症が起きた部分がメラニン色素の影響で黒ずむリスクがあります。

電気シェーバー

電気シェーバーはカミソリよりも手軽にムダ毛を処理できる上に、肌に与えるダメージがとても小さい自己処理の方法です。しかし肌の浅い部分までしかムダ毛をカットできないので青ひげの様に皮膚が青くなりやすく、処理したムダ毛の先端が尖りやすいため肌を触るとチクチクするなど綺麗にムダ毛を処理できないという問題があります。

除毛クリーム

ムダ毛を溶かす成分が含まれているクリームを肌に塗布する脱毛方法です。手軽に広範囲のムダ毛を処理できますが、クリームに含まれている強力な成分が肌にダメージを与えるため使用後に痛みを感じたり肌トラブルが起きたりするリスクがあります。そのため肛門に触れると危険なので肛門周辺のムダ毛を処理しにくいという問題があります。

毛抜き

毛抜きでムダ毛を処理すると皮膚の下に毛が残らないので、青ひげのように肌が青く見える状態を避けられます。しかし1本ずつしかムダ毛を処理できないので手間がかかり、ムダ毛を抜く時に強い痛みを感じる場合があります。また肌が受けるダメージが大きいので埋もれ毛や炎症などの肌トラブルが起きやすいという問題があります。

ブラジリアンワックス

ワックスの粘着力でムダ毛とシートを密着させて、根本から一気に引き抜く脱毛方法です。短時間で多くのムダ毛を綺麗に処理できますが、使用時に強い痛みを伴う場合があります。また短いムダ毛は処理しにくいという問題があります。

メンズ脱毛サロンのムダ毛処理

体毛をデザインできる

メンズ脱毛サロンが主に行っている光脱毛という施術を受けると、回数に応じてムダ毛が薄くなっていきます。そのため濃いヒゲや胸毛などがコンプレックスの方も光脱毛を受けることでムダ毛を薄い状態に変えられます。

また医療脱毛を受けるとムダ毛がまったく無いツルツルの肌になるので、あとで少し体毛が欲しいと思ったときに後悔する可能性があります。しかし光脱毛ならヒゲや胸毛などを少しずつ薄くしながら調度いい状態にデザインできる上に、ムダ毛の再生力が完全には消えないので後悔する心配がありません。 

 自己処理の頻度を減らせる

メンズ脱毛サロンの光脱毛を受け続けると、少しずつムダ毛の毛根にダメージが蓄積して再生力が弱まっていきます。そのため施術前よりもムダ毛の生えるペースが遅くなったり、処理する必要のない薄くて細いムダ毛しか生えないようになります。そのため頻繁にムダ毛の自己処理をしている方はメンズ脱毛サロンを利用することで負担を減らせます。

どんな部位も脱毛できる

自己処理では背中など手の届かない身体の後ろ側に生えているムダ毛を処理できませんし、VIOのムダ毛を処理する時は身体に負担のかかる姿勢を維持する必要があります。メンズ脱毛サロンを利用すればそうした部位に生えているムダ毛も楽な姿勢で寝ている間に脱毛してもらえます。

肌が受けるダメージが小さい

メンズ脱毛サロンが行っている光脱毛は低出力の光を利用する施術なので、肌が受けるダメージが小さいという特徴があります。そのため火傷などの肌トラブルが起きる可能性が少なく、個人差はありますが施術の際の痛みが小さくて済みます。

刺激にたいして敏感な部位は毛抜きによる自己処理や医療脱毛のレーザー脱毛を受けることが難しいですが、メンズ脱毛サロンなら比較的手軽にそうした部位の脱毛を行えます。 

脱毛施術の料金

メンズ脱毛サロンで光脱毛(46回程度)を受ける場合の料金相場は以下の通りです。

  • 顔脱毛  :3万円~5.5万円
  • 胸毛脱毛 :1.5万円~3万円
  • 両わき脱毛:3千円~2万円
  • ひじ上脱毛:2万円~4万円
  • ひじ下脱毛:2万円~4万円
  • ひざ上脱毛:2.5万円~5万円
  • ひざ下脱毛:2万円~5万円
  • Vライン脱毛:1.2万円~2万円
  • 全身脱毛 :15万円~30万円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です