このページの先頭です

男性向け脱毛サロンが人気の理由って?!主な特徴や注意点を紹介

536views

投稿日:

男性向け脱毛サロンの主な特徴

ムダ毛が薄くなる

男性向け脱毛サロンが主に行っている光脱毛という施術は、メラニンに反応する光を肌に照射することでムダ毛の毛根にダメージを与える方法です。繰り返し光脱毛を受け続けることでムダ毛の再生力が低下して細くて薄い状態に変化していくため、濃いヒゲや胸毛などに悩んでいる方も光脱毛を受けることで悩みを解消できます。

またムダ毛が徐々に薄くて細い状態に変化していくため、後からやり過ぎたと後悔するリスクが小さくて済みます。さらに施術を途中でやめて、ムダ毛を自分が気に入る濃さや太さに整えるなどデザインすることも可能です。

脱毛施術の種類

男性向け脱毛サロンでは主に以下の脱毛施術が行われています。

IPL脱毛

インテンスパルスライトという光を肌に照射してムダ毛を薄くする光脱毛です。施術を受けるとゴムで弾かれた程度の痛みを感じます。

SSC脱毛

抑毛効果を持ったジェルを塗布した上からクリプトンライトという光を照射する光脱毛です。IPLよりも痛みが弱いですが、脱毛効果が小さいという特徴があります。

ブラジリアンワックス脱毛

ムダ毛が生えている部位にブラジリアンワックスを塗布し、シートをのせて、ムダ毛がシートに付着した後で一気に引き抜く方法です。短時間でツルツルの肌にできますが、激しい痛みを伴う上に肌が強いダメージを受けます。

自己処理の手間を減らせる

電気シェーバーやカミソリなどを使って行うムダ毛の自己処理はお金がかかりませんが、1日に1回以上行う必要があるため手間がかかります。しかし、男性向け脱毛サロンで光脱毛を受けると濃いヒゲや胸毛などが細くて薄い状態に変化します。そのためムダ毛を処理するペースが遅くなったり処理する必要が無くなるなど、ムダ毛の自己処理にかかる手間を減らせます。

肌トラブルのリスクが小さい

カミソリを使った自己処理は目に見える傷が無くても、肌の表面には無数の傷がつくため炎症などの肌トラブルが起きる可能性があります。またクリニックのレーザー脱毛は高出力のレーザーを肌に照射するため、火傷などの肌トラブルが起きる可能性が高いという問題があります。

しかし、男性向け脱毛サロンが行っている光脱毛は、低出力の光を肌に照射するので肌が受けるダメージが小さく、肌トラブルが起きにくいというメリットがあります。 

料金

各部位の46回の脱毛施術に必要な料金相場は以下の通りです。

  • 全身:150,000300,000
  • 顔 :30,00055,000
  • 胸毛:15,00030,000
  • 肘上:20,00040,000
  • 肘下:20,00040,000
  • 膝上:25,00050,000
  • 膝下:20,00050,000
  • Vライン:10,00030,000

男性向け脱毛サロンの注意点

短期間で終わらない

男性向け脱毛サロンが行っている光脱毛は徐々にムダ毛の再生力を弱める方法なので、施術を終えるまでに長期間かかります。ムダ毛をどのくらい薄くするかにもよりますが、平均的に効果を実感するまでに1年、施術を終えるまでには3年程度かかります。

永久脱毛はできない

男性向け脱毛サロンが行っている光脱毛を受けるとヒゲや胸毛などのムダ毛を薄くできますが、ムダ毛の毛根を破壊して二度と生えてこないようにする永久脱毛の効果は得られません 

脱毛施術を拒否される場合がある

日焼けや地黒によって肌が黒い場合、またはアトピー性皮膚炎やケロイド体質などで肌に問題を抱えている場合に脱毛施術を拒否される場合があります。また未成年が脱毛施術を受けるには、保護者がサインした同意書を持参する必要があります。店舗によっては同意書の持参に加えて、保護者に電話をして直接確かめる場合もあります。

しつこい勧誘を行う店舗がある

一部の店舗では高額なサービスの利用や商品の購入などをしつこく勧誘する場合があります。そのためネット上の口コミなどを参考にして、あらかじめしつこい勧誘が行われていないか調べてから利用することが大切です。

麻酔を使えない

麻酔の使用は医療従事者にしか許されていないので、基本的に医療従事者が居ない男性向け脱毛サロンでは痛みを緩和するための麻酔を使用できません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。