このページの先頭です

胸毛への視線が気になる!肌にやさしいフラッシュ脱毛でお悩み解決

523views

投稿日:

胸毛の悩みをなんとかしたい!脱毛のメリットとは

胸毛がある方の悩みで、視線が気になりプールなどが楽しめないという声が多いです。プールや海水浴へ行くときは、カミソリなどで自己処理をしている方もいます。

しかし、自己処理によって肌荒れを起こしたり、生えてくるときにチクチクしたりなど、不快感に悩まされることもあります。胸毛の処理は、プロによる脱毛がおすすめです。脱毛のメリットやデメリットを見てみましょう。

胸毛脱毛のメリット

  • まわりの視線が集中しない
  • ジムやプール、海水浴などで思いきり楽しめる
  • Vネックのファッションが楽しめる
  • 蒸れや、においが気にならない
  • 清潔感アップ
  • 女性に不快に思われない
  • 自己処理が不要
  • 暑いときにYシャツのボタンをあけられる
  • 胸毛と下着の擦れがなくなる

胸毛で悩む方に、脱毛は多くのメリットがあります。胸毛は女性の8割が不快に感じているムダ毛です。脱毛をしている方のなかには、彼女にすすめられて始めた方もいます。

胸毛脱毛のデメリット

  • 定期的に通わなければいけない
  • お金がかかる
  • 日焼けができない ·脱毛が痛い

脱毛をするには、定期的に通うことが必要です。通いやすい場所であることや、営業時間の長いサロンなどがおすすめです。脱毛の料金は、選ぶ脱毛方法によって違います。なるべく安い料金で脱毛をしたい方は、フラッシュ脱毛がおすすめです。脱毛中は日焼けをしないように注意する必要があります。

日焼けをすると、やけどなどのリスクが高くなります。また、日焼けの度合いによっては、脱毛を断られてしまうこともあります。脱毛の痛みは、脱毛方法の種類によって違いがあります。痛みが気になる方は、痛みの少ないフラッシュ脱毛を選ぶとよいでしょう。

脱毛方法の違いとは

ニードル脱毛

ニードル脱毛は、針先を毛穴に当てて電気を流します。1本ずつダイレクトに処理できるため、脱毛効果が高いです。しかし、痛みが大変強いため、通い続けることを困難に感じる方もいます。

また、1本ずつ処理をしていくため時間がとてもかかりますし、料金も高額になります。肌の色が黒い方や、白髪の脱毛をしたい方、ヒゲのデザインをしたい方などに選ばれています。

医療脱毛

医療脱毛は、黒い色素に反応する医療レーザーを照射します。医療レーザーは医療従事者でなければ扱えないもので、強いパワーがあります。脱毛効果が高くやけどなどのリスクあるため、医療機関でしか受けられない脱毛方法です。

痛みと料金は、ニードル脱毛とフラッシュ脱毛の中間です。痛みが強いため、麻酔を使用しなければ我慢できない方もいます。効果の高い医療レーザーによる脱毛は、料金も高いです。 

痛みの少ない脱毛を選びたい方におすすめのフラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛は、黒い色素に反応する光を照射します。医療脱毛ほどパワーが強くないため、リクスは少ないです。医療機関ではなく脱毛サロンで受けられるため、気軽に通うことができます。料金が低価格なことで人気があります。また、他の脱毛方法に比べると、痛みがほとんどないといわれています。

痛みの感じ方には個人差がありますが、胸毛の脱毛はヒゲよりも痛みが少ないといわれています。フラッシュ脱毛で胸毛の脱毛をする場合は、痛みを不安に感じる必要はほとんどありません。肌にあまり負担をかけないフラッシュ脱毛は、回数を重ねるごとに効果が実感できます。

すぐにムダ毛が生えなくなるわけではありません。そのため、1回の料金が安くても、トータルにするとお金がかかっていることがあります。サロンを選ぶときは、お得な料金プランがあるところがおすすめです。

サロンによっては、コース終了後に割引価格で脱毛が続けられるようになるところもあります。また、男性専用の脱毛機を導入しているサロンがおすすめです。女性に比べると、男性のムダ毛は濃くてしっかりとした毛質です。男性の毛を効果的に脱毛するには、男性のために開発された脱毛機がおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。