このページの先頭です

嫌われる胸毛はきれいに脱毛!胸毛脱毛にかかる施術回数と費用

532views

投稿日:

男性の胸毛処理法

胸毛のイメージ

自分の胸毛を気にする男性は、世の中にたくさんいます。胸毛は、日常生活の中ではそう人目に付く機会はありませんが、胸元が開いたシャツやTシャツを着た時には、見える機会も増えてしまいます。夏の時期、水着姿になるときには必ずと言っていいほど胸毛が人目についてしまうことになります。

そんな胸毛ですが、女性からの印象はあまりいいものではなく、嫌われる男性のムダ毛としても有名です。胸元にたくさん生えている胸毛を見てしまうと「汚らしい」「不潔」といったマイナスイメージを抱く人が多く、引いてしまう女性もたくさんいます。また、そう考えるのは女性だけに限られたものではありません。

胸毛のある男性自身も自分の胸元に生えている胸毛に嫌悪感を抱くことが多く、毛の量が多ければ多いほど、なんとかしたいと考える男性も多くなります。まだ若い頃から胸毛に悩まされる人も多く、長い期間にわたり、胸毛をコンプレックスとして感じる人もたくさんいるのです。

胸毛の自己処理

気になる胸毛をなんとかしたいと考えた時、選択方法は2つあります。自分で処理するか、サロンやクリニックなどの専門家を頼って脱毛をするかのどちらかです。現段階においては自己処理をする人が多く、自宅でカミソリなどを使って自分で処理する人がほとんどです。

費用をかけずに、いつでも自分の好きな時に好きなタイミングで処理できることが自己処理のメリットですが、それ以上にデメリットも多いのがムダ毛の自己処理です。自己処理は、あくまでも一時的な減毛にすぎないため、またすぐに新しい毛が生えてきます。

毛が生えてくるたびに、頻繁に自己処理を繰り返さなくてはいけないため、ストレスを感じてしまう人も少なくありません。生え始めの毛は硬く、その質感もよくないため肌触りがジョリジョリしたり、チクチクしたりと、不快に感じることも多くなります。

また、肌に直接カミソリの刃をあてて処理することにより、カミソリの刃によって繰り返される摩擦と刺激が原因で、色素沈着などの肌トラブルを起こすリスクも高くなります。

胸毛の脱毛

サロンやクリニック

自己処理による肌トラブルのリスクや、繰り返される煩わしい胸毛の自己処理にうんざりし、思い切って脱毛してしまおうと考える男性も増えています。男性から見ると、脱毛サロンや医療クリニックは、少し敷居が高い場所だと感じる人も少なくありません。

ですが、男性の美意識の高まりから脱毛への意識も徐々に高まりを見せ、現在全国各地において、男性専用の脱毛サロンやクリニックが誕生しています。脱毛によってムダ毛を処理するのは、もはや女性だけに限られたものではなく、男性も女性と同じように自分の体毛を処理する時代に突入しているのです。

脱毛方法

脱毛サロンやクリニックで施術される代表的な脱毛方法には、ニードル脱毛、レーザー脱毛、光脱毛などの方法があります。ニードル脱毛は昔ながらの脱毛方法であり、根強い人気がある脱毛方法ですが、その痛みとかかる期間の長さから、最近では施術するところも少なくなりました。現代の脱毛業界において、主流となっているのは、レーザー脱毛と光脱毛です。

レーザー脱毛と光脱毛の脱毛する基本的なメカニズムは同じですが、使用する光の種類と強さに違いがあります。どちらの脱毛方法を選択するかにより、脱毛時に感じる痛みや、脱毛完了までにかかる期間、施術回数などに差が出てきます。

自分自身が、何を目的として脱毛するのか、どんなことを優先して脱毛したいのか、しっかり比較検討しながら決めることが大事です。

胸毛の脱毛にかかる回数

毛周期に合わせた施術

脱毛は、1度施術を受けるだけで完了するものではなく、幾度となく通い、繰り返し施術を受けることで、ようやく脱毛できるものです。毛の生え変わりのサイクルでもある「毛周期」に合わせた施術をしなければ脱毛の効果がないことが原因です。脱毛の施術は、毛周期の中の「成長期」にあたる毛にしか効果を発揮しません。

また、目に見えているすべての毛が成長期に入っているわけではないため、繰り返し施術が必要となるのです。その人にあった脱毛スケジュールを組み、その日程に合わせて施術を受ける必要があるため何度も通わなくてはいけません。

施術が必要となる回数は、脱毛部位に生えているムダ毛の量や範囲、そして脱毛方法によって大きな違いがあります。また同じ脱毛方法でも、使用する脱毛機器によって多少の違いが出てきます。

光脱毛の施術回数

光脱毛は、誰でも施術することが可能となっている脱毛方法です。通常エステティシャンと呼ばれる人たちの手により、施術されることがほとんどです。そのため、レーザー脱毛と比較すると使用できる光が弱く、肌に優しい光を使って施術していくことにより施術回数も多くなります。

施術回数は多くなりますが、1回の施術で肌が受けるダメージが小さいのも光脱毛のメリットの1つにもなっています。もちろん生えている毛の量や範囲によって多少の変化はありますが、胸毛の脱毛は平均するとおよそ8回~12回ほどの施術が必要となります。

レーザー脱毛の施術回数

レーザー脱毛は、医療機関でしか施術されない脱毛方法であり、永久脱毛や医療脱毛とも呼ばれる脱毛方法です。免許を所持した医師がいる場所で施術されるため、強い光を使った施術が可能です。そのため、光脱毛と比較しても、脱毛の効果が早く現れることがメリットの1つでもあります。

少ない施術回数で脱毛の効果を実感できるため、胸毛の脱毛が完了するまでに受ける平均的な施術回数はおよそ6回~10回ほどとなっています。

胸毛の脱毛にかかる費用

脱毛料金

脱毛するとなると、施術時の痛みや効果の程も気になりますが、どれくらいの費用がかかるのかということも同じくらい不安に感じるものです。もちろん脱毛方法によってかかる費用には差があります。また、乳首周りを含んで脱毛するかしないかなど、サロンやクリニックによっても胸毛脱毛の範囲が異なることもあり、その範囲によってもかかる費用は変わります。

サロンやクリニックにより、施術以外のところで費用が発生することもあります。事前に、施術以外にかかる費用の有無や、そのだいたいの金額などを確認することが大事です。

セットプランやコースなど、数多くの脱毛プランが設定されているものですが、単独で部分脱毛をするよりこれらのセットプランを利用した方が、お得に脱毛できる価格設定となっているところがほとんどです。

脱毛を初めて経験する人のためのトライアルプランなどのサービスを利用すると、低価格で脱毛を体験することができます。

光脱毛の費用

光脱毛は、比較的低価格で脱毛できるところが多く、費用を抑えて脱毛できるのも光脱毛の大きなメリットとなっています。サロンによっては、施術時に使用するジェルやアフターケアにかかる費用も施術料金に含まれていることもあります。光脱毛で胸毛を脱毛すると、かかる平均的な費用は、5万~15万円前後となります。

レーザー脱毛の費用

レーザー脱毛は、どんな部位の脱毛でも光脱毛と比較するとかかる費用は少し高めになります。医療機関であるということや、高い出力の光が出せる高度な脱毛機器の導入などが費用の高くなる原因です。

レーザー脱毛による胸毛の脱毛にかかる平均的な費用は、10万円~20万円前後となります。万が一の肌トラブルにも無料で治療を施してくれるクリニックもあるため、事前に確認してから始めることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。